最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 甲賀市、旧R307裏白峠旧道を走行してみる、 | トップページ | 葛城市竹内地区の竹内、三角点探訪(163)、(´・ω・`) »

2018年6月 9日 (土)

宇治市、天ヶ瀬ダムにてダムカード、

天ヶ瀬ダムの場所になります。
20180605_06

2018/6/5、9:51.、宇治市槇島町にある天ヶ瀬ダム管理事務所前の広場に到着、駐車場があるもんだと思っておりましたらあるのかないのか、よく判らん状態、府道は工事中で車両通行止めの看板もありますし、ちょいとドタバタしましたが、警備員氏にここに15分程駐輪していいか、訪ねますと、一日中でもいいですよ、と、(゚д゚ ;)、根っからのダムマニアならばそれも有りかもしれませんが、
Dscn7961

車両進入禁止看板先に案内所がありまして、係員氏がダムカードを配布してくれます、その際簡単なアンケートも、どこから来られたんですか~、といった内容、
Dscn7964

Dscn7963

Dscn7965

ちょうど放水してまして、翌日の雨天と梅雨入りを見越してのことかと思います、
Dscn7967

素人目に見てもほぼ満水ではないかと、これで思いっきり雨に降られると...........
Dscn7969

判り難いですが、虹がかかっています、
Dscn7970

このすぐ横にベンチがありまして、ラーツー..........前方ダム中央にも案内所があって係員氏がいますので............ちょろっとお湯を沸かすのも止めたほうが無難でしょうね、(;´Д`)
Dscn7972

10:15、放水も見ることができましたので満足して撤収する途中、r3とr62との分岐地点の宵待橋まで来ますと角の道標が目に付きまして、
Dscn7978

鷲峯山登臨道、左右も確認しましたが年月日等は判らない状態、ルートはR307(郷之口)からは現在の東海自然歩道だったのかも、ダムの北側に平等院がありますのでその辺りが元々の起点かもしれないですね、
Dscn7979

天ケ瀬ダムのダムカード、15枚目になります、収集を始めて1年近くで15枚は多いのか少ないのか、判らんです、
Dscn7982

Dscn7983

天ヶ瀬ダムへは東側にある大峰山、花立ノ峰等への林道ツーリング兼山行の後に訪れる予定を組んでいたのですが、裏白峠旧道からの帰路、r62との分岐地点まで来て、ここからダムまで行ってうろうろして戻るのに1時間ぐらいだろう、と考えまして行ってみることに、
ちょいと奈良の両親宅にて所用がありお昼には戻る必要がありまして、ダムからすぐ北側に平等院があるので行ってみたかったのですが、帰宅後平等院のHPを見てみますと拝観料は仕方ないにしても、拝観開始時間の設定やら待ち時間発生の可能性やら、しかも駐車場はあちこちに有ってもバイクは無理?、何となく気持ちが萎える内容なので行けなくてよかったかもしれません、
やはりメジャーな観光地は単独だと荷が重いです、(;´Д`)

« 甲賀市、旧R307裏白峠旧道を走行してみる、 | トップページ | 葛城市竹内地区の竹内、三角点探訪(163)、(´・ω・`) »

ダムカード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66804724

この記事へのトラックバック一覧です: 宇治市、天ヶ瀬ダムにてダムカード、:

« 甲賀市、旧R307裏白峠旧道を走行してみる、 | トップページ | 葛城市竹内地区の竹内、三角点探訪(163)、(´・ω・`) »