最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 和束町、林道1・2号鷲峰山線を走行してみる、 | トップページ | 和束町、林道1・2号鷲峰山線から三本松_尾保羅、三角点探訪(162) »

2018年6月 8日 (金)

和束町、林道2号鷲峰山線から鷲峰山_鷲峯山、

下記が山行、探訪ルートになります。
20180605_03

2018/6/5、6:28、林道2号鷲峰山線の金胎寺、鷲峰山への取付き地点に到着、林道の端っこに駐輪しまして向うことに、案内板によると鷲峰山へ0.3km、
Dscn7842a

入山料が300円必要とのことで、鷲峰山への登山は関係ないかと思っておりましたら、登山道は本堂、多宝塔の横を通過するので必要のようです、
Dscn7844

最初はコンクリ舗装ですがすぐに未舗装路、
Dscn7849

部分的に東海自然歩道になります、京都府内コース、岩間寺~笠置山、延長81.5km、ここから金胎寺へは0.1km、
Dscn7850

6:37、行場めぐりは門を潜って進みますが、鷲峰山へは左方向へ登って行きます、
Dscn7854

Dscn7855

6:40、本堂前に到着、
Dscn7860

本堂の左側に多宝塔、多宝塔の左側にピーク地点にある宝篋印塔への登山道があります、
Dscn7859

普通の登山道が続いていきます、
Dscn7861

Dscn7862

6:44、宝篋印塔のある、P682、鷲峰山頂上に到着、
Dscn7865

琵琶湖や比叡山も一望できる、とのことですが、周りの木々が鬱蒼としてまして見えないです、(´Д`)
Dscn7866

6:52、受付前にある料金箱に300円を入金、誰も居られないので○○するのも可能ですが、○○しないでこの後バイク走行中、山行中、事故った場合、「あの時支払っておけばよかった~」、とたぶん考えて後悔すると思いますので、こういう場合当方割と真面目にお支払いするようにしてます、要するに「小心者である」ということです、(´ε`;)
Dscn7871

7:05、林道に戻る途中、行場に向うご婦人お二人とお会いしてしばらく雑談、よもや当方以外にこの時間に来訪する人がいるとは思いませんわ、(゚ε゚)
Dscn7873

7:22、林道2号鷲峰山線起点地点に到着、後方の京都府、NTTの無線中継所への車道を利用して三角点、鷲峯山へ向います、
Dscn7886a

左方向へ切り返して登って行きます、ちなみに後方にはNTTコミュニケーションズの無線中継所があります、
Dscn7888

京都府の無線中継所、NTTの無線中継所横の登山道を上へと登って行きます、設置しているのが一等三角点ゆえに踏跡ばっちり、
Dscn7891

Dscn7893

7:29、三角点、鷲峯山の設置場所に到着、右手前にあるのは天測点、
Dscn7894

P681.0、一等三角点、鷲峯山、選点は明治17年、設置は明治19年、旧観測は昭和51年→昭和60年→平成10年→平成23年、コンクリで地盤を保護されているので一度くらいは交換されているのかも、少し痛んでいます、
Dscn7897

立派な案内板がありますが、「峰」の字は点の記では「峯」、区別させるために点の記では字を変えたかもしれんですね、
Dscn7898

北側遠くに琵琶湖が見えます、
Dscn7899

7:37、出発地点に戻って探訪は終了、ショートカットできそうな小道がありましたが普通に戻っても大した時間差はない様です、
Dscn7905

鷲峰山からの帰路、林道手前で車で来られたご婦人お二人とお会いしまして少しお話したのですが(行場に来られたとのこと)、鷲峰山のピーク地点は本堂、多宝塔の所と思っておられたようで、「多宝塔の横に宝篋印塔への登山道がありますよ」、とガーミンの軌跡を見せますと、「わー、ガーミンだ~」、と何故かこちらの方が受けまして、(´∀`*)、行場へは幾度となく来られているように見え、服装からして山慣れされているようでご存じないのがちょいと不思議な感じです、
少し話した後で当方が、「それではこれで失礼します」、と言いますと、ご婦人は、「おおきに~」と.........山の上であってもここは京都なのであるなぁ、と感じた次第です、
大阪人でも使う人は当たり前に使うのですが私の周りには居ないのです、(´ε`;)、

« 和束町、林道1・2号鷲峰山線を走行してみる、 | トップページ | 和束町、林道1・2号鷲峰山線から三本松_尾保羅、三角点探訪(162) »

京都府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66803677

この記事へのトラックバック一覧です: 和束町、林道2号鷲峰山線から鷲峰山_鷲峯山、:

« 和束町、林道1・2号鷲峰山線を走行してみる、 | トップページ | 和束町、林道1・2号鷲峰山線から三本松_尾保羅、三角点探訪(162) »