最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 葛城市竹内地区の竹内、三角点探訪(163)、(´・ω・`) | トップページ

2018年6月15日 (金)

葛城市竹内地区の高峯、三角点探訪(164)

下記が探訪ルートになります。
総距離:0.51km
合計時間:15分50秒
平均速度:2.58km/時
20180614_02

2018/6/14、14:44、葛城市竹内地区、R166横の菅原神社近くの変に奥行きがある歩道に駐輪し、ここから三角点、高峯に向います、
Dscn7993

竹内街道とR166との分岐地点近くにある菅原神社への参道階段、ここを登って取り合えず神社へ向います、
Dscn7995

階段途中から竹内街道が見えます、
Dscn7996

14:48、点の記にある歩道状況は、「神社参道、途中から道なし」、(´Д`)
Dscn7997

本殿の囲い左側を見ますと進めそうです、左下を見ますとどうも狛犬の横ぐらいから踏跡が続いているようでそちらの方が歩きやすそうです、
Dscn7998

この先下に進んだ所に地籍調査杭等がありますが、下方向に杭があるので別にルートがあるような、
Dscn7999

取り合えず方角を確認しながら上へ進みますが、ブッシュ気味につき右側から回り込むように進みます、目の前の紐(?)が何処から続いているのか、
Dscn8001

14:53、三角点のある尾根に到着、赤の地籍調査杭が設置されています、
Dscn8002

14:54、少し進んだ所にある三角点、高峯の設置場所に到着、
Dscn8004

P190.0、四等三角点、高峯、設置は平成2年、点の記に平成21年の現況調査時に周りを刈り込んだと思われる画像がありますが、余り状態が変わっていない様子、杣道っぽい感じがするので定期的に地権者が除草しているのかも、
Dscn8005

戻る途中に後方からの菅原神社が見えます、
Dscn8007

14:59、歩きやすそうな所を進みますとやはり狛犬の横に出ます、
Dscn8009

15:03、出発地点に戻って探訪終了、以前からR166、菅原神社前を通過するたびに、この上に三角点があるんだがなぁ、と思っていました所にやっと行けた次第です、(;´Д`)
Dscn8013

おまけ、竹内街道(R166)と平岩街道との分岐地点、撮影:2012年10月、
20121025_dscn0042

進んでいきますと北側にあるr704と合流します、
20121025_dscn0041

分岐地点から少し進んだ所にある道標、文字が摩滅してよく読めません、
20121025_dscn0040

翌日が雨ということで午後から出かけてみたのですが、こちらの方は竹内と違いまして手前が神社、余程の不敬なことでもしなければ、まぁ、大丈夫であろう、と向ったものですがたぶんに探訪者はそれなりにいる様な、「道なし」の状態です、
探訪はこんなもんですが、R166はそれなりの交通量がありますので、通行車両を入れない状態で撮影するのが意外と時間が掛かったりします、(゚ε゚)

« 葛城市竹内地区の竹内、三角点探訪(163)、(´・ω・`) | トップページ

三角点探訪」カテゴリの記事

奈良県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66830212

この記事へのトラックバック一覧です: 葛城市竹内地区の高峯、三角点探訪(164):

« 葛城市竹内地区の竹内、三角点探訪(163)、(´・ω・`) | トップページ