最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 和束町、林道2号鷲峰山線から鷲峰山_鷲峯山、 | トップページ | 甲賀市、旧R307裏白峠旧道を走行してみる、 »

2018年6月 8日 (金)

和束町、林道1・2号鷲峰山線から三本松_尾保羅、三角点探訪(162)

下記が探訪ルートになります、
20180605_02

20180605_04

2018/6/5、6:09、三角点、三本松への自動車到達地点に到着、「松茸山期間中は許可なくして入山を禁ず」の青色の看板後方から入山、
Dscn7826a

踏跡(たぶん林業関係者の)がしっかりですぐそこです、
Dscn7828

6:11、三角点、三本松の設置場所に到着、
Dscn7829

P486.9、四等三角点、三本松、設置は昭和45年、直近の調査は平成18年、
Dscn7831

6:13、往路をそのまま戻って探訪は終了、
Dscn7833

8:07、三角点、尾保羅に向かう為、KDDIの中継基地横に駐輪、点の記での自動車到達地点はここから50m程先なのですが、車道がここから↓になるので駐輪するに困難かと判断しここから入山、
Dscn7916a

入山しようとしますといきなりの壁のような登り、とても攀じ登れないので右側を見ますと、
Dscn7918

緩やかな斜面に作業道があるような、
Dscn7919

林業関係者のものと思しき作業道がありましたのでこれを利用して入山、
Dscn7920

後は左前方のピーク地点まで歩いて行きます、
Dscn7921

8:12、三角点、尾保羅の設置場所に到着、
Dscn7922

P520.3、四等三角点、尾保羅、設置は昭和56年、それ以来調査は行われていないようです、名称が、??、ですが、設置当時の所在地が和束町大字湯舟字尾保羅、所在地からのようですね、
Dscn7925

8:16、出発地点に戻って探訪は終了です、
Dscn7927

どちらの三角点も林道からちょいとそこまでですので通常はガーミンをリセットして計測するのですが、そこまでする必要もないか、と行ってないです、(´ε`;)
こういう限りなくマイナーな三角点に訪れる諸氏もそんなにはいないでしょうね、

« 和束町、林道2号鷲峰山線から鷲峰山_鷲峯山、 | トップページ | 甲賀市、旧R307裏白峠旧道を走行してみる、 »

三角点探訪」カテゴリの記事

京都府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66804488

この記事へのトラックバック一覧です: 和束町、林道1・2号鷲峰山線から三本松_尾保羅、三角点探訪(162):

« 和束町、林道2号鷲峰山線から鷲峰山_鷲峯山、 | トップページ | 甲賀市、旧R307裏白峠旧道を走行してみる、 »