最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 奈良県道47号線から一体山、泉、<その2> | トップページ | 奈良市丹生町、布目ダムにてダムカード、 »

2018年5月 8日 (火)

R369から奈良市丹生町の丹生、三角点探訪(156)

下記が三角点探訪ルートになります。
総距離:1.40km
合計時間:26分02秒
平均速度:4.33km/時
20180505_02

2018/5/5、7:57、奈良市大保町のR369から三角点、丹生へ向います、
Dscn7371

狭路はともかくなかなかの↑、
Dscn7372

8:04、正面を登った所すぐ右方向へ進みますが先の道の状態が不明瞭、加えて酷い狭路でUターンが厳しければ難儀なことなのでここから歩くことに、大体往復1km程につき、
Dscn7373

轍がはっきりしていますが、それなりに難儀な状態の舗装林道(作業道?)ですが行っていけないこともなく、
Dscn7376

8:11、取付き地点に到着、後方は茶畑、地形図にない林道が左にあり、点の記の要図ではこちら方面から(県道172号線北側の丹生消防会館から北西約1.3kmの道路脇)の自動車到達地点となっています、ちなみに布目ダムに向う途中に丹生消防会館前を通過してます、
Dscn7378

途中に古いリボンも、
Dscn7380

8:13、三角点、丹生の設置地点に到着、
Dscn7381

P431.4、三等三角点、丹生、埋標は明治22年、平成21年に基準点現況調査を行っていますがその際に電子チップが埋め込まれたようで、三角点の交換はされていないような、
Dscn7382

あるんじゃなかろうかと思っておりましたらやはり上田倖弘氏の三角点名板、朽ち果てる寸前の状態、平成10年に来られています、
Dscn7384

8:16、往路をそのまま戻ります、茶畑への作業道を入れると変則な辻、バイクを駐輪するにあまりよろしくない場所のようです、
Dscn7387

8:23、駐輪位置に戻って探訪終了です、
Dscn7388

布目ダムのダムカード配布受付が8:45からなので、一体山への山行後すぐに向うとちょいと待たねばならないので時間潰しに三角点探訪したみたものです、
三等三角点ですので上田倖弘氏以外の山名板もありましたがかなり古い板で、こうなると殆どの四等三角点は山名のあるピーク地点以外は冷遇されてる所が多いなぁ、とちょいと気の毒になります、(゚д゚ ;)

« 奈良県道47号線から一体山、泉、<その2> | トップページ | 奈良市丹生町、布目ダムにてダムカード、 »

三角点探訪」カテゴリの記事

奈良県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66694045

この記事へのトラックバック一覧です: R369から奈良市丹生町の丹生、三角点探訪(156):

« 奈良県道47号線から一体山、泉、<その2> | トップページ | 奈良市丹生町、布目ダムにてダムカード、 »