最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 奈良市丹生町、布目ダムにてダムカード、 | トップページ | 橋本市、林道三番叟線、栗山札ノ辻線を走行してみる、 »

2018年5月 9日 (水)

木津川市加茂町井平尾地区の流岡山、高山ダム

下記が山行ルートになります。
総距離:0.55km
合計時間:21分17秒
平均速度:2.13km/時
20180505_04

高山ダムの位置になります、
20180505_05

2018/5/5、10:49、高山ダムに訪れた後、どこぞに立寄ろうと向ったのはR163からすぐの所にある流岡山、以前R163沿いの三角点の点の記をあちこち見て、たしか西側が自動車到達地点だったような、距離的にこちらが短いかと逆に東側から向うことに、
Dscn7424

10:52、東福寺への階段、途中に害獣避けのフェンスが、
Dscn7425

階段を登りきった所にある東福寺、手前にはルートがないので奥に向うことに、
Dscn7427

祠の前から道跡が、お墓の前等を通るため失礼のないように、
Dscn7428a

Dscn7429

テープもあるのですが、登れば登る程よくわからん状態、
Dscn7429a

10:57、何故か石垣があるのですが、何の跡なのか、
Dscn7431

取り合えず正面方向に進みますが、
Dscn7432

石垣の間、踏み跡が残っている所を利用して登って行きます、
Dscn7433

左側は如何ともし難いので右側に進むとルートっぽい所に、ここからはひと登り、
Dscn7434

11:02、流岡山頂上に到着、向こう側にも笹の間にルートがあるような、
Dscn7437

P121.4、四等三角点、流岡山
Dscn7439

Dscn7440

ルートがあるのかないのか何とも言えないのでそのまま往路を戻りますが、途中結構どたばたします、
Dscn7442

11:14、出発地点に戻って山行終了、ダムカードだけではちょいと寂しいので、まぁこんなもんかな、と、(´ε`;)
Dscn7446

9:51、布目ダムで頂いた詳細な道路地図を参考に高山ダムへ、ここは県道82号線からダムに向う入口地点、
Dscn7412

Dscn7413

Dscn7415

9:57、管理事務所に到着、職員からダムカードを頂きますが、布目ダム同様手作りダムカードの説明を受けます、今日はここまでであります、
Dscn7419

駐車場はなかなか広く、あちこちにベンチが設置されているのでラーツー(以下略、
Dscn7416

高山ダムのダムカード、これで14枚目、なかなか順調ですがこれから後の入手がかなり遠方のダムばっかりゆえ難儀になるような、
Dscn7449

Dscn7450

成り行き上高山ダムにも向ったのですが、こちらは打って変わってバイクがそれなりに、当方が到着して出て行くまでに7台を見かけたのですが、やはり布目ダム周りの県道の二輪通行可否が影響しているようです、
遠方からのライダー、明らかに地元(京都)のライダー、種類も大型からモタードまであれやこれや、地元ライダーさんの休憩場所にもなっているのやも、
ここは駐車場も広く、あちこちにベンチがあるのでちょろっとお湯を沸かす程度であれば問題なしだと思いますが、やはりここでも風が強く、さっさと帰宅する必要もあったので(その割りに流岡山に向ってますが)簡単に食事して撤収することに、
流岡山を止めて東側に進んで道の駅に向うべきだったのかも、(´Д`)

« 奈良市丹生町、布目ダムにてダムカード、 | トップページ | 橋本市、林道三番叟線、栗山札ノ辻線を走行してみる、 »

ダムカード」カテゴリの記事

京都府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66694166

この記事へのトラックバック一覧です: 木津川市加茂町井平尾地区の流岡山、高山ダム:

« 奈良市丹生町、布目ダムにてダムカード、 | トップページ | 橋本市、林道三番叟線、栗山札ノ辻線を走行してみる、 »