最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 松坂市飯高町、林道飯高北奥線を走行してみる、 | トップページ | 松坂市飯高町、林道くまが池線から森、熊ヶ池、三角点探訪の予定が、 »

2018年5月 2日 (水)

松坂市飯高町、林道七日市線_七日市乙栗子線を走行してみる、

下記が走行ルートになります。
総距離:1.22km(七日市線)、4.17km(七日市乙栗子線)
合計時間:7分48秒(同上)、24.分34秒(同上)
平均速度:9.88km/時(同上)、12.07km/時(同上)
20180430_02

2018/4/30、8:41、飯高町七日市地区にある林道七日市線の起点地点に到着、まずは七日市線を走行して七日市乙栗子線に向います、
Dscn7208

Dscn7209

時節柄棚田では田植えが行われておりまして、
Dscn7210

路面に堆積物はそれなりにありますが特段問題なく走行、
Dscn7212

8:49、林道七日市乙栗子線起点地点に到着、七日市線は左方向すぐ終点です、ちなみに南側にある四等三角点、大峯は点の記によると林道終点地点が自動車到達地点で徒歩時間は約30分(約900m)、周囲の状況は無線中継所となっています、
Dscn7213

七日市乙栗子線も特に問題なく走行できますが、
Dscn7219

途中で通行止めの原因となっていたと思われる土砂を置いている所もあり、
Dscn7220

9:00、入山予定地点に問題なく到着、取付き地点にはロープがあり踏後も、なんとなく、( ゚д゚)といった感じで通行止め看板が車道脇にありますが、事前の確認では通行止は林道起点から1.3km地点のはずで、この場所は林道起点から1.61km、撮影地点はそれなりのスペースがあるので車も駐車は可能でしょうが、林道東側は離合できる場所がないので注意が必要です、
Dscn7222

入山予定地点から下りになりますが、この手前に法面が崩れて横に土砂を除けている場所も、
Dscn7225

Dscn7226

9:09、途中にダート区間も、
Dscn7227

ほぼフラットダートなのでこの程度ですと走行に問題ないような、
Dscn7228

9:15、飯高町乙栗子(おとぐるす)地区の旧R166に到着、終点地点看板はないようです、
Dscn7230

当初の予定では林道の取付き予定地点から入山して高鉢山、屏風岩へ山行だったのですが、登山用のパンツを忘れるというチョンボ、(´・ω・`)、途中走行しながらなんか忘れてるような気がするなぁ、と大淀町に入った所で気がつき時既に遅すぎです、orz
バイク用のジーンズはシートに長時間座ることを考慮してお尻のポケット上に伸縮素材を使っているのですが、それ以外は普通のジーンズとあまり変わりませんで、膝部分には内側にプロテクターを入れられるように二重構造になっており(結構分厚いです)長時間の歩行を考慮してません、
ゆえにフラットな尾根ルートであればなんとか歩けるのですが(あくまで短距離)、今回は↑っぱなし、↓っぱなしの山行につき、往復3km程ですがこのジーンズでは止めた方がいいだろうなぁ、と自重、山行中に事故ったら洒落になりませんし、こういう場合の為に別に予備の予定を組んでいるのでそちらに向うことに、(´ε`;)

« 松坂市飯高町、林道飯高北奥線を走行してみる、 | トップページ | 松坂市飯高町、林道くまが池線から森、熊ヶ池、三角点探訪の予定が、 »

林道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66674731

この記事へのトラックバック一覧です: 松坂市飯高町、林道七日市線_七日市乙栗子線を走行してみる、:

« 松坂市飯高町、林道飯高北奥線を走行してみる、 | トップページ | 松坂市飯高町、林道くまが池線から森、熊ヶ池、三角点探訪の予定が、 »