最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 奈良県道47号線から一体山、泉、<その1> | トップページ | R369から奈良市丹生町の丹生、三角点探訪(156) »

2018年5月 7日 (月)

奈良県道47号線から一体山、泉、<その2>

後半のルート詳細になります。
20180505_01a

分岐地点からしばらくは舗装路でしたが、回り込むようなカーブを過ぎるとまた未舗装路に、これ以降は交互になりますが未舗装路はフラットダートです、
Dscn7340

なんとなく嫌~な感じですが、
Dscn7341

未舗装路より厄介なのが側溝の上に被せているグレーチングが行方不明、もしくは側溝内に落ちている所、数ヶ所あって調子に乗って走行してますと足元を掬われるような、
Dscn7343

7:20、三角点、泉への取付き地点、かどうか点の記を見てもなんとも言えないのですが、作業林道先の方を見た限り行けそうなので駐輪して進んで入山することに、
Dscn7347

点の記には歩道状況は道なし、徒歩時間は約5分(約100m)、ここからなのかなんとも言えませんが、
Dscn7348

とにかく斜面を上へ進みますと、
Dscn7349

植林帯と自然林の間が道っぽい感じ、地権者が違うようで、
Dscn7350

向きを北東側に変えて進みますと、
Dscn7351

7:25、三角点、泉の設置地点に到着、地形図を見る限り北側からも来れそうな、
Dscn7352

四等三角点、泉、保護石が四方にしっかりです、
Dscn7355

7:29、駐輪地点に戻って先に進みます、祝日で早朝、誰も来ないだろうとは言えあまり感心しない駐輪状態、
Dscn7357

相変わらず舗装路と未舗装路が交互になりますが、珍しくガードレールがあります、かつてここから車両が落ちたのでしょうか、
Dscn7360

7:42、三角点、塔阪へ向う林道との分岐地点、見たところダートのようで先ほどのダート程度であれば問題ないのですが、この後布目ダムに向かう為東側に降りる必要があり、この場所の広いスペースに駐輪して往復2km程度なので徒歩で行こうかとも考えましたが、なんとなくめんどくさくなり普通に右方向のR369方面に走行することに、(´Д`)
地形図を見ると一旦西側に下りて東側に向う実線道も北側に有りますが状態が判らんので、
Dscn7363

ここからは大丈夫でしょ、と走行してますと、
Dscn7364

昨年の台風の影響と思われる崩落地点、ここまで全然法面等の崩落箇所がないのが不思議な感じがしておったのですが、
Dscn7365

Dscn7368

7:53、R369に到着、林道ツーリング兼山行は終了、この後は三角点、丹生、布目ダムに向います、
Dscn7369

当方の両親が現在奈良に住んでおりまして、色々と打ち合わせすることがありましたので午後から帰宅したのですが(年を取りますと色々と諸問題が発生します)、以前から一体山へ林道ツーリングしたかったわけでして、GWのようなそれなりの休日期間でないと林業作業にでくわす可能性があったので帰宅ついでに今回向ったものです、
某ブログ等でも走行動画等がありますが(セローであちこち行かれている方)、とんでもないガレ場があるわけでなく、トコトコ山中を徘徊するのに良い山域かも、まぁ、CRFで全域を徘徊するにはそれなりの腕が必要かと思いますが、(;´Д`)、個人的にはトリッカーであれば変な所にも入って行けそうな、
東側に布目ダムというダムカードを配布するダムがありますが、ダム西側の県道25号線が二輪通行禁止道路のため、県道下を潜る車道を利用して東側に抜けてダムに向っております、
二輪走行禁止道路がありますと移動ルートを構築するのに非常にメンドクサイです、(´・ω・`)

« 奈良県道47号線から一体山、泉、<その1> | トップページ | R369から奈良市丹生町の丹生、三角点探訪(156) »

奈良県」カテゴリの記事

林道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66688717

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良県道47号線から一体山、泉、<その2>:

« 奈良県道47号線から一体山、泉、<その1> | トップページ | R369から奈良市丹生町の丹生、三角点探訪(156) »