最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« 富田林市美山台の甲田、中野町東の西條、三角点探訪(147) | トップページ | 和泉市いぶき野一丁目バス停から藤造山_府中_我孫子、三角点探訪(149) »

2018年3月19日 (月)

河南町持尾地区の弘川、三角点探訪(148)、持尾城址にてラーツー

下記が三角点探訪ルートになります。
総距離:0.29km
合計時間:7分25秒
平均速度:3.87km/時
20180618_03

2018/3/18、12:16、持尾城址に向う前に三角点、弘川に向います、正面の橋の下は南河内グリーンロードがあります、
Dscn6647

Dscn6649

三角点は中央のピーク地点っぽいようで右側へ進みます、
Dscn6650

歩いていますと三角点標柱がちらりと見えましたのでちょいとお邪魔します、
Dscn6651

12:21、P234.9、四等三角点、弘川、基準点成果閲覧では処置保留、現況状態は傾斜、微妙に傾いているような、そうでないような、素人目にはよくわからんです、
Dscn6652

三角点隣には梅、持尾地区って何気に梅の木が多いような気がしますが、
Dscn6655

12:25、バイクの駐輪位置に戻って持尾城址に向います、
Dscn6658

ラーツーすべく持尾城址に、左方向は持尾道に向うルートです、
Dscn6678

12:37、後方には磐船神社が、階段を登って持尾城址横にある東屋へ向います、
Dscn6659

Dscn6676

持尾城址に到着、東屋がよく見えておりませんが、管理状態はあまり良いとは言えないのがちょいと残念、
Dscn6661

Dscn6663

本日のお題は日清食品の出前一丁、無難と言えば無難な選択、(゚ε゚)
Dscn6669

南側の眺望、岩湧山から三国山、レーダーもちらりと見えてます、手前は嶽山と金胎寺山、やはりあちこちに梅の木が、
Dscn6670

やはりここからも見えてしまうあべのハルカス、
Dscn6674

本日も夜勤に変更になりまして、いささか市街地の三角点廻りも食傷気味でしたので持尾城址にてラーツーすることに、その前に近くの三角点、弘川に立寄ってみたものです、
ここの東屋はテーブルが低く、食事し辛いのが難点で、ほぼほったらかし状態のようで下には枯葉が一杯、あまり一般向きではないですが、当方は一応山屋の端くれでもあるのであまり抵抗はないです、(´ε`;)
この後まだ少し時間がありましたので水越トンネルを走って奈良側から旧R309を走ってみようかと向ったのですが、相変わらず旧道は通行止め、(´・ω・`)、旧道ですから復旧するのに時間がかかるのは仕方ないかも、ひょっとしてほったらかし?
気の毒なのは自転車の皆さん、通行止めのバリケードの前で二台(たぶんご夫婦)にお会いしましたし(残念そうにされてました)、途中トンネル内を通行してる自転車も見ましたし、水越トンネルを自転車で通行するのは危ないですわ、

« 富田林市美山台の甲田、中野町東の西條、三角点探訪(147) | トップページ | 和泉市いぶき野一丁目バス停から藤造山_府中_我孫子、三角点探訪(149) »

ラーツー」カテゴリの記事

三角点探訪」カテゴリの記事

大阪府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66511537

この記事へのトラックバック一覧です: 河南町持尾地区の弘川、三角点探訪(148)、持尾城址にてラーツー:

« 富田林市美山台の甲田、中野町東の西條、三角点探訪(147) | トップページ | 和泉市いぶき野一丁目バス停から藤造山_府中_我孫子、三角点探訪(149) »