最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

« 松原市三宅東地区の大海、三角点探訪(142) | トップページ | 南海林間田園都市駅から細川上_城山_奥山_タカツコ<その2> »

2018年2月24日 (土)

南海林間田園都市駅から細川上_城山_奥山_タカツコ<その1>

下記が山行ルートになります。
総距離:8.87km
合計時間:3時間30分30秒
平均速度:3.26km/時
20180222_01

1993年発行のエアリアマップ(金剛山・岩湧山)、細川柱本トンネル上から南側のルートが記載されています、
Dscn6334

2018/2/22、7:20、南海高野線、林間田園都市駅から山行開始、マンションすぐ横の駅北側で南側(バスターミナル)とではえらく雰囲気が違います、
Dscn6187

7:35、車道を歩いて旧R371から一願地蔵方面(看板有り)への車道に入ります、
Dscn6194

直進は一願地蔵方面、橋を渡ってたぶん昔の山道へ進みます、現在は舗装路ですが、
Dscn6196

7:40、お墓の中を通過して尾根道に入ります、
Dscn6199

歩き始めは害獣避けの電線の横を歩きますが、普通に歩かれているようで判り易い道です、
Dscn6200

7:52、道なりに進むと一旦城山台の造成地の角に出ますが、すぐ左にルートがあります、ここから入山してもいいような、
Dscn6202

造成地からはちょいと↑ですが、すぐに歩きやすい尾根道に、
Dscn6204

眺望の良い所から三石山、眺望の良い所はここぐらいのような、右下のマンション向こう側が南海林間田園都市駅、
Dscn6205

テープが適宜巻かれているので判り易いルートです、
Dscn6208

8:02、三角点、細川上の設置場所に到着、
Dscn6209

P300.3、三等三角点、細川上、電子チップが埋め込まれています、周りは林業作業場といった所、
Dscn6212

三角点名板を探しますが、山名板は「出城」との表示、三年前に訪れた時にはなかったはずで、これから向う城山との関係があるのやも、
Dscn6213

植林帯と自然林が交互に、地権者が入り組んでいるのかも、
Dscn6216

8:14、城山頂上に到着、エアリアマップには長藪城址と記載がありますが、たしかに他の山城と同じく一面がほぼ平らです、
Dscn6219

ここの城山の山名版は下の壊れた円盤でしたが、新たに「西城」の山名版が設置されています、
Dscn6220

8:20、城山を通過すると杣道なのかルートなのか判りかねる分岐地点が多いです、ここも左右にルート(杣道?)のある辻地点、
Dscn6222

エアリアマップにはブッシュと記載があり一部分岐っぽい所で判り難い所もありますが、殆ど踏跡しっかりのルート、テープ等は城山通過後はありませんけど、
Dscn6225

多少荒っぽい所もありますがご愛嬌といった感じです、
Dscn6226

8:44、左直進はピーク地点を巻くルートですが、右上がピーク地点につき攀じ登っていくことに、
Dscn6229

8:45、たぶん奥山頂上、三年前と同じく山名版はありません、
Dscn6231

8:50、細川柱本トンネル上の辻地点に到着、トンネル東西に進めるルートがありトンネルが出来る前はここを通過していたはず、本日の課題はこれから進む北側のルートです、
Dscn6233

細川柱本トンネル北側になります、撮影日:2015年4月09日、現時点も老朽化のため通行止め、手掘りのトンネルゆえちょっと勿体無いような、(´・ω・`)、このようなHPもありまして、
20150409_dscn7202

その2に続きます。

« 松原市三宅東地区の大海、三角点探訪(142) | トップページ | 南海林間田園都市駅から細川上_城山_奥山_タカツコ<その2> »

和歌山県」カテゴリの記事

金剛山系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/66421713

この記事へのトラックバック一覧です: 南海林間田園都市駅から細川上_城山_奥山_タカツコ<その1>:

« 松原市三宅東地区の大海、三角点探訪(142) | トップページ | 南海林間田園都市駅から細川上_城山_奥山_タカツコ<その2> »