最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 五條市小島町の原、三角点探訪(114) | トップページ | JR信太山駅から放光池公園、信田山、三角点探訪(116)、+熊野街道 »

2017年9月 4日 (月)

五條市小島町の栄山寺、三角点探訪(115)、+藤原武智麿墓

下記が三角点探訪ルートになります。
総距離:1.44km
合計時間:26分46秒
平均速度:4.03km/時
20170831_07

2017/8/31、12:48、ついでと言ってはなんですが、三角点、原の西側にある小島町の柿畑内農道から三角点、栄山寺に向かいます、
Dscn3403

農道内は別にどうということはないです、
Dscn3405

う~ん、どういう使われ方をするのか、視界は良くなるのでしょうが、
Dscn3406

12:56、地形図にもある藤原武智麿墓前に到着、立ち寄ってみます、
Dscn3408

Dscn3410

お墓の手前の坂にもやはり蜘蛛の巣がびっしり、不用意に入って引っ掛かって気持ち悪いです、(´・ω・`)、今日はこればっかり、
Dscn3412

13:03、農道終点から入山します、害獣フェンスがあってちょいと乗り越えますが雑草が鬱陶しいです、
Dscn3414

ピンクのリボンが巻かれているのでそれを辿っていきますと、
Dscn3417

13:06、三角点、栄山寺の設置場所に到着、何気に開けています、
Dscn3419_2

P234.0、四等三角点、栄山寺、三角点の周りはえらく綺麗に整備されています、
Dscn3420

余計な事を考えずに往路を普通に戻ります、
Dscn3423

13:16、バイクの駐輪位置に戻って探訪終了です、
Dscn3425

東側の原に訪れたついでにやって来たのですが、やはり13時を過ぎますと暑さがキツくなりまして、ここの歩行距離は大した事はなくても今日のそれまでの山行の疲れがジンワリこたえましたです、(´-ω-`)、
点の記の歩道状況を改めて見てみますと、入山後はもっと東側から回り込むようなルートになっていまして、ピンクのリボンは林業関係者の物かもしれません、
結局本日は蜘蛛の巣に絡んだ一日だったような、なかなか珍しい(勘弁してほしい)一日でございました、( ´Д`)、自宅に戻ると速攻シャワーであります、
話は変わりますが、セロー、トリッカー(ヤマハ)、も生産終了(記事はこちら)、次の排ガス規制に対して空冷では対処できん、ということなのでしょうが、水冷のモデルになって重量増となれば既存ユーザーから、あーだ、こーだ、とこんなのセローとちゃうわ、と言われるのでしょうなぁ、
ヤマハにしろ、スズキにしろ、製品ラインナップをみると悲惨な限りで(ヤマハスズキ )生産終了がやたら目立って、悲しい限り、(´・ω・`)、排ガス規制もさることながら、やはり乗り手がどんどん減って国内向けの製品(250cc、400cc)を造っても仕方がないのでしょうね、欧米その他の国に比べて日本国内の規制は特殊すぎるし、
国内二輪業界の先行きはホント暗い、としか言いようが無いですな、そのうちどっかのメーカーは日本国内向けはやめ~た、と言い出しかねないですね、

« 五條市小島町の原、三角点探訪(114) | トップページ | JR信太山駅から放光池公園、信田山、三角点探訪(116)、+熊野街道 »

三角点探訪」カテゴリの記事

奈良県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/65743984

この記事へのトラックバック一覧です: 五條市小島町の栄山寺、三角点探訪(115)、+藤原武智麿墓:

« 五條市小島町の原、三角点探訪(114) | トップページ | JR信太山駅から放光池公園、信田山、三角点探訪(116)、+熊野街道 »