最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« 七霞山横から富貴地区へ林道(名称不明)を走行してみる、 | トップページ | 五條市小島町の栄山寺、三角点探訪(115)、+藤原武智麿墓 »

2017年9月 4日 (月)

五條市小島町の原、三角点探訪(114)

下記が三角点探訪ルートになります。
総距離:1.28km
合計時間:25分28秒
平均速度:6.69km/時
20170831_06

2017/8/31、12:15、R370(旧伊勢街道)から三角点、原に向かいます、角に「小島団地→」の看板がある所、
Dscn3382

Dscn3384

12:21、柿畑に入る農道入口前に到着、立入禁止看板が有りますが柿畑への立入禁止、という解釈で農道だけを歩いて進みます、
Dscn3385

12:24、三角点近くの貯水施設前に到着、事前に点の記を見てきたのですが、あれ、貯水場の前、後、どっちだったっけ、と場所を度忘れ、ヽ(`Д´)ノ、取り合えず手前を探すと標注があるものの農林水産省の刻印(残念ながら未撮影)、ありゃ、奥か、と(--;)、
Dscn3386

フェンス沿いに進みますが嫌~な予感がひしひしと、(;´Д`)
Dscn3393

注意して進むもここでもやはり蜘蛛の巣があちこちに、(´・ω・`)、しかもブッシュで歩きにくいです、
Dscn3394

12:38、三角点、原のある場所に到着、三角点名板はなかったような、
Dscn3398

P301.9、二等三角点、原、保護石がしっかり、えらく綺麗ですが、昭和61年に再設されているようで、旧設置は明治34年と点の記に記載されています、
Dscn3396

戻るもやはり鬱陶しいです、
Dscn3399

12:41、バイクの駐輪位置に戻って探訪終了です、
Dscn3400

事前に点の記を見て赴いたのですが、貯水施設の前まで来て、どっち側だったっけ、とど忘れ、(-_-;)、暑さのせいと言う事にしておいてください、(´・ω・`)、
う~ん、ここはややこしいから持って行かねば、と言う場所以外は点の記をダウンロードしてスマホに入れるのがめんどくさくて、年は取っても記憶力の低下は勘弁願いたいですわ、(´・ω・`)、無理か、

« 七霞山横から富貴地区へ林道(名称不明)を走行してみる、 | トップページ | 五條市小島町の栄山寺、三角点探訪(115)、+藤原武智麿墓 »

三角点探訪」カテゴリの記事

奈良県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/65743975

この記事へのトラックバック一覧です: 五條市小島町の原、三角点探訪(114):

« 七霞山横から富貴地区へ林道(名称不明)を走行してみる、 | トップページ | 五條市小島町の栄山寺、三角点探訪(115)、+藤原武智麿墓 »