最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

« 上北山村、林道サンギリ線をサンギリトンネルまで走行す、 | トップページ | 林道橡谷西ノ谷線から荒谷峠_馬部谷山、P1015<その2> »

2017年7月15日 (土)

林道橡谷西ノ谷線から荒谷峠_馬部谷山、P1015<その1>

今回の山行ルートになります。
総距離:5.28km
合計時間:2時間25分48秒
平均速度:2.78km/時
20170713_02

1991年発行のエアリアマップ(大台ケ原)、現行の地図より南側の記載がありますが荒谷峠の位置が荒谷山北側のP1038となっています、加えて今回のルートも廃道扱い、当時からベテランは北山宮から普通に歩いていたと思いますが、
Dscn3663

2017/7/13、6:46、林道橡谷西ノ谷線起点に到着、こちらには特に通り抜け不可といった看板はありません、終点地点のあの看板は一体?
Dscn1924

7:06、林道橡谷西ノ谷線の破線道取付き地点から荒谷峠、馬部谷山、P1015への山行開始です、
林道建設により尾根道が消失している所で、左側は荒谷山(P1267.4、三等三角点、於古谷)への登山口で、酷い難路で三年前に途中であえなく撤収、(´Д`)
Dscn1931

取りあえず尾根道目指してに踏み上がっていきますと、
Dscn1933

それなりに歩かれた尾根道があります、
Dscn1936

7:21、P1046地点に到着、
Dscn1937

ちょうど地形図の荒谷峠の記載のある所、右下に地形図に記載のある破線道があるはずですが、所々それらしい後があるような、ないような、地形的にもっと下の位置であるならわかるのですが、
Dscn1940

7:32、ピーク地点の荒谷峠に到着、黄色のテープに荒谷峠と記載があります、
Dscn1941

峠というより尾根のピーク地点ですが、
Dscn1943

方角を確認して馬部谷山への尾根道を辿っていきます、
Dscn1948

ピーク地点から下って行きますと右側から破線道と合流するはずですが、あまりそれらしい印象は受けません、
Dscn1951

7:46、左側に古道と思しき道に合流、しばらく続きます、
Dscn1953

当然こちらの方が歩きやすく、テープも張られています、
Dscn1954

このテープの文字は摩滅していて不明瞭で、
Dscn1956

7:52、馬部谷山頂上に到着、山名板が賑やかで破損したものを入れて6枚、
Dscn1958

その中で異彩を放つ宝来の鈴さんの三角点名板、(・∀・)
Dscn1960

P873.3、三等三角点、馬部谷、
Dscn1965

その2に続きます。

« 上北山村、林道サンギリ線をサンギリトンネルまで走行す、 | トップページ | 林道橡谷西ノ谷線から荒谷峠_馬部谷山、P1015<その2> »

台高山系」カテゴリの記事

コメント

ryokutyaさん、こんにちは
馬部谷山は一度行ってみたいと思っていた山です。
やはりこの破線道でと思っていたんですけど、
荒谷峠と書かれたあたりの破線道はもう消失してる感じですかね。
荒谷山はひどいブッシュ状態をあるいていくつものピークを越えないといけないと聞き敬遠しておりまして。

たばおさん、こんにちは。
破線道ってもともと古道だったと思いますが、地形図の荒谷峠の記載のある所なんてえらく急峻な所で古道らしき道なんぞ見当たらないので、あってももっと下の位置か、ひょっとしてもともと尾根道なのが誤記とか、
地形図の破線道の位置って結構間違えて記載されてますし、破線道の位置に拘らず尾根道を進めば簡単です、
荒谷山は林道から西ノ谷に下りて荒谷山へ登るルートがショウタン氏のHPにあります、
これも大変みたいですけど五つのピーク、酷いブッシュを越えて行くルートよりは多少マシかも、
三年前は登山口に、「←荒谷山」の表示板があったので、安直に進んでえらい目に遭ったんですわ、(;´Д`)
あのブッシュが延々と続くと考えると歩く気が起きませんし、しかも荒谷山に到着しても再度そのブッシュの中を歩いて戻らねばなりませんしね、
林道から荒谷山に行くのに往復5時間は掛かるんじゃないかと思います、大した距離でもないのに、
ちなみに点の記を見ますと、明治36年に選定、観測してから再調査に赴いてないので、やっぱり大変な場所と言えますね、あそこは、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/65529364

この記事へのトラックバック一覧です: 林道橡谷西ノ谷線から荒谷峠_馬部谷山、P1015<その1>:

« 上北山村、林道サンギリ線をサンギリトンネルまで走行す、 | トップページ | 林道橡谷西ノ谷線から荒谷峠_馬部谷山、P1015<その2> »