最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 紀の川市、庄前峠から最初、三角点探訪(96) | トップページ | 勝神峠から龍門山、田代峠、勝神コースを下る、<その2> »

2017年7月23日 (日)

勝神峠から龍門山、田代峠、勝神コースを下る、<その1>

下記が山行ルートになります。
総距離:8.36km
合計時間:3時間25分09秒
平均速度:3.12km/時
20170720_04

2017/7/20、7:27、紀泉カントリークラブ前に到着、現在は閉鎖されていてフェンス設置により立入禁止、敷地内に民間企業による発電施設が設けられています、
立ち入れるようならば寺山にも行けると思うのですが、
Dscn2176

7:38、勝神峠から龍門山へ向います、ゲート前に勝神ルートの案内板、
Dscn2180

林道に入るとすぐに唸り声、猪が割りと近くにいたようで、意図的に音を鳴らしてこちらの存在を知らせます、
Dscn2182

林道終点近くにトイレが二ヶ所、びびりながら奥のトイレの中をちょいと見てみますが、なんとか使用できるようです、
Dscn2187

7:55、地形図にある林道終点に到着、左側にハンググライダーテイクオフ基地があります、右奥に「↑粉河駅」の表示板、別にルートがあるようで、
Dscn2188

龍門山ハンググライダーテイクオフ基地、勝神峠からの林道はこれの為に造られたような、
Dscn2190

7:57、登山道入口にある案内板、
Dscn2192

案内板を見てみますと、勝神コースというのが目に入り、勝神峠からのコースは違うのか、と思いまして、興味津々、(・∀・)、「↑粉河駅」のルートがそうらしく、
Dscn2193

取りあえず龍門山を目指して登山道を進みますが、取りあえずは普通の登山道です、
Dscn2196

進みますと意外に左右からの雑草が目立ち出し、鬱陶しい状態も、
Dscn2198

8:10、中央コースとの分岐地点、ここから龍門山はすぐそこです、
Dscn2202

8:12、龍門山頂上に到着、天気は快晴ですが暑いです、(´Д`)、三角点は田代峠側すぐの所に、
Dscn2207

P756.3、三等三角点、竜門山、地形図の表示とは字が違います、なんでだろう、
Dscn2210

ここもやはり眺望は○、三峯山、隣に燈明ヶ岳、もっと右側には和泉葛城山、
Dscn2211

田代峠に向いますがここからは稜線散歩状態、
Dscn2223

8:26、磁石岩に到着、
Dscn2228

Dscn2226

8:28、穂落コースとの分岐地点、地形図の破線道との分岐地点から多少田代峠側の所、
Dscn2229

8:39、田代峠に到着、左方向が田代コースになります、
Dscn2234

Dscn2236

9:31、林道終点の登山道入口に戻って勝神コース(下山)を歩いてみます、酷いルートでございました、(´・ω・`)
Dscn2255

Dscn2256

その2に続きます。

« 紀の川市、庄前峠から最初、三角点探訪(96) | トップページ | 勝神峠から龍門山、田代峠、勝神コースを下る、<その2> »

和歌山県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/65566088

この記事へのトラックバック一覧です: 勝神峠から龍門山、田代峠、勝神コースを下る、<その1>:

« 紀の川市、庄前峠から最初、三角点探訪(96) | トップページ | 勝神峠から龍門山、田代峠、勝神コースを下る、<その2> »