最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 南海淡輪駅から旗立山_俎石山_大福山_見返り山<その1> | トップページ | 南海河内長野駅から金胎寺山_灰原池、+三角点探訪(63) »

2017年2月18日 (土)

南海淡輪駅から旗立山_俎石山_大福山_見返り山<その2>

9:43、破線道上の旗立山頂上に到着、恥ずかしながら旗立山って地図上のP384地点だと思っておりました、(゜m゜;)
Dscn8792

こちらの山名板では391.5mとなっていますが、別の山名板には390.7m、手持ちのガーミンの高度計では397m、う~ん、( ゚д゚)
Dscn8794

眺望よく関西国際空港が綺麗に眺めます。
Dscn8796

Dscn8802

10:09、登山地図にある展望台ですが、この手前にベンチ、椅子のある展望台がありまして(新しく造られた模様)、そこからの眺めもなかなか良しです。
Dscn8813

10:12、展望台から少し歩いて俎石山頂上に到着、
Dscn8816

Dscn8819

P419.9、一等三角点、俎石山、補修されていますが割れて傷んでいます。
Dscn8821

10:33、P427、大福山頂上に到着、
Dscn8831

Dscn8832

10:48、淡輪方面への分岐地点、ここから沢池方面への破線道を使って戻ってみようかと考えましたが今回は自重、過去の経験則で難路の↓でもし厄介な状況になりますと(ノ∀`)
Dscn8835

11:02、奥辺峠に到着、札立山を経由して孝子駅へ行くことも考えたのですが(´Д`)
Dscn8837

11:16、見返り山、札立山方面への分岐地点、立ち寄ってみることにします。
Dscn8845

11:23、見返り山(金剛童子山)頂上に到着、
Dscn8850

Dscn8852

11:45、岩神山展望台、鳴滝方面への分岐地点、岩神山へどれくらいの距離なのか分からないのでスルーです。
Dscn8862

11:46、観音山、観音尾根コース、結果的に住宅造成地に向かうルートと思われたので歩いてもよかったような、案内板に駐車場、駅の記載有り、
Dscn8864

11:54、最後の分岐地点(?)の六十谷駅方面と有功中学校方面分岐地点、予定では直進でしたがしっかり六十谷駅の案内板があったので左側を進みます。
Dscn8867

Dscn8874

12:10、六十谷地区の住宅造成地横に到着、ここの案内板は素っ気ないですが、右側少し離れた所に詳細な案内板があります。
Dscn8876

12:35、住宅地を歩いてJR六十谷駅に到着、山行終了です。
Dscn8880

別所地区から旗立山へ通じる今回のルートはだめもとで歩いてみたのですが、途中の案内板によると他にもルートが有るようです、
どこからなのかいまいちイメージ出来ないのですが、( ´△`)、
今回珍しく一般登山道以外の旗立山手前で他の登山者に出会ったのですが、話をお聞きしますと以前このルートで迷ったそうで、かなりの年配の方で(たぶん60才台後半)、えらく軽装でたぶんその時はコンパス、GPSなしだったのではないかと思います。
このようなルートでは利用できる機材はなんでも使うべきじゃないかと思うんですがね。
とは言ってもそれがあれば絶対に迷わない保証があるわけではないのですが、(-_-;)

« 南海淡輪駅から旗立山_俎石山_大福山_見返り山<その1> | トップページ | 南海河内長野駅から金胎寺山_灰原池、+三角点探訪(63) »

和歌山県」カテゴリの記事

大阪府」カテゴリの記事

紀泉高原」カテゴリの記事

コメント

ryokutyaさんこんばんは
私も旗立山はP384と思ってまして
以前に北から俎石山、繊法ケ岳と周回したとき、アレって感じでしたね
この辺り、南側からも面白そうなので見返り山や岩神山、札立山あたりで周回できればと検討しています

たばおさん、こんばんは。

>私も旗立山はP384と思ってまして
山と高原地図を見る限りP384地点と思いますよね、やっぱり、(´Д`)

紀泉アルプスと言われるこの山域、いつも思いますが登山道だらけのような、
途中、何回も予定したルートを変えようかと思いましたわ。
山と高原地図の記載ルートはほんの一部と言う感じで、色々な周回ルートが組めるようですね、ショウタン氏やひろっさん氏のHP等を見てますと、
私は出来る限り歩いたことのないルートを優先して歩こうかと思います(・∀・)

こんにちは
2月25日(土)に淡輪駅から旗立山目指しました

海望坂の造成地、上の上水道タンクの門の横に旗立山の案内があったのを以前見つけ
そこから旗立山目指しました
別所上と書かれていたルートです

ぬ。さん、こんばんは、
ご丁寧に有難うございます、(*゚ー゚)
なるほど、別所上のルートは海望坂の造成地からになりますか、多少そんな気がしてましたです。
たぶん私の歩いた淡輪園横からの破線道はルートとしては認知されていないようですね、
まぁ、あの分岐手前の羊歯ブッシュでは仕方ないかも、
となると、別所下のルートは破線道西側の三ヶ所ある池横の破線道に通じているかもしれないですね、(・∀・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/64901367

この記事へのトラックバック一覧です: 南海淡輪駅から旗立山_俎石山_大福山_見返り山<その2>:

« 南海淡輪駅から旗立山_俎石山_大福山_見返り山<その1> | トップページ | 南海河内長野駅から金胎寺山_灰原池、+三角点探訪(63) »