最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 和歌山市森林公園駐車場から四国山_高森山<その1> | トップページ | 和歌山県道65号線から城ケ崎、三角点探訪(42) »

2016年9月18日 (日)

和歌山市森林公園駐車場から四国山_高森山<その2>

9:00、高森山からサクラの園への分岐地点に戻りサクラの園、クスノキの森を経由して戻ります。
Dscn5763_2

Dscn5748

ハイキングコース............というよりちょいと荒れ気味の登山道のようですが、これぐらいだと特に問題ないですね。
Dscn5766

たぶんこの辺りがサクラの園だと思われるのですが、案内板を見落としたらしく、後の分岐地点でほぼ素通りしたのがわかったものです、(ノ∀`)
Dscn5767

荒れております、(・∀・)、頂上広場までは林道紛いの道だったのが後半は荒れているところもあり、山の中を歩いている感じがして(・∀・)です。
Dscn5768

9:13、左が山頂広場方面で、ここでサクラの園を素通りしてるのが判り、(ノ∀`)
Dscn5769

大雨になれば酷い沢になるようで、削られているような跡が其処かしこに、
Dscn5771

サクラの園を素通りしてますので今度は注意しつつ歩いていくと壊れた看板が、位置を確認する限りここら辺がクスノキの森のような、
Dscn5772

9:22、山頂広場に到着、ここからはまた往路をそのまま戻ります。
Dscn5774

9:33、P241地点近くにある市民の森への分岐地点、右に進んでみます、
Dscn5778

Dscn5778a

Dscn5780

9:38、駐車場横に到着、出発時点では業務用車両が一台でしたが(中で休んでいるようで)、帰路の四国山展望台で登山者4名と会いましたので、たぶんその方たちの乗ってきた車両が2台、
Dscn5781

9:41、バイクを置いている所に戻って山行終了です。
枝が多く出張っている所にバイクを雨宿りぎみに駐輪したのでそんなに濡れずに済みましたです。
Dscn5784

10:11、三角点、城ケ崎に向かう途中でウリ坊に遭遇、親は見当たらないのではぐれた模様、
別に撮影するほどのことではないのですが、そこら辺をウロウロする姿が珍しいので、(*゚ー゚)
Dscn5786

結局、高森山に到着するまで雨に降られたのですが、先週のような豪雨ではないのでそんなに大変でもなく、この程度ならば許容の範囲、鬱陶しくもないです。
岬町の山域はR26の東側、飯盛山~札立山ぐらいまでしか来たことがないのですが、こちらはちょいと雰囲気が違うようで、
地形図を見ても山名の記された山が多いので中々魅力的な山域ではありますが、あっちこっちに造成地が出来て山が削り取られているのが残念です、
マピオンを見ますと、四国山の西側に巽嶽山、鶴部ヶ岳という記載がありますが、地形図を見ると物の見事に平たく造成地となっており、う~ん、

« 和歌山市森林公園駐車場から四国山_高森山<その1> | トップページ | 和歌山県道65号線から城ケ崎、三角点探訪(42) »

和歌山県」カテゴリの記事

大阪府」カテゴリの記事

コメント

ryokutyaさん、こんにちは。
空模様の思わしくない中の山行きお疲れ様でした。
このところどうもお天気が安定せず、空のご機嫌を伺いながら躊躇してる次第です。
岬町、和歌山市境の地図を見ると何とも多くの山があって面白そうですね。
ザッと見ても登っていない山が多いのですが、距離があるのでまとめて行ってみようか計画したりしています。

たばおさん、こんにちは。
今月は天気が安定せずさっぱりですね。
これほど長い秋の長雨も珍しいような感じで、何というかほとんどヤケクソで出かけてるようなもんです。
某氏のブログやHPでもこのエリアのマニアックな周回ルートなどが載せられていますが、こちらはこのエリアまったく山行経験がないですし、とりあえず地形図の山をどんどん登っていこうかと思ってます。
しかし何気に地形図に山名の記載が多いので、まとめて山行の計画を立てるのも良いかもですね、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/64215746

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山市森林公園駐車場から四国山_高森山<その2>:

« 和歌山市森林公園駐車場から四国山_高森山<その1> | トップページ | 和歌山県道65号線から城ケ崎、三角点探訪(42) »