最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 龍神村、林道白馬線を白馬山登山口まで走行してみた、+周辺山行 | トップページ | 林道白馬線から東谷山_白井山 »

2016年7月23日 (土)

林道白馬線から白馬山

下記が山行ルートになります。
総距離:2.55km
合計時間:51分46秒
平均速度:3.65km/時
Shiramayama

2016/7/21、8:15、白馬林道にある白馬山への登山口、ここから山行開始です。
Dscn4469_2

ここから白馬山が望めます。
Dscn4468

林道を進みますが、取り付き地点がわからず、スルーしたようで取りあえず進んでみます。
実際には林道入口から50m程のブッシュの所にテープが複数打たれていました。
Dscn4470

GPSを見ると境界線から離れていくのでここから入山して攀じ登ることに、撮影時点では気が付かなかったのですが、丸々としたでっかい青大将が............
気が付かず歩いていって踏ん付けそうになりました。(ノ∀`)
Dscn4471

8:21、境界線の破線道に出ますと境界柱に沿って登山道があります。
踏後しっかりで歩きやすいです。
Dscn4472

Dscn4474

まるで古道のようですが、やっぱり古道でしょうね。
Dscn4477

8:34、境界線から離れ、破線道の分岐地点(不明ですが)を過ぎると植林帯に入ります。
Dscn4478

Dscn4480

8:40、白馬山頂上に到着、
Dscn4482

Dscn4483

P957.4、二等三角点、白馬岳、一等、二等の違いはありますが、北アの白馬岳と点名が同じ、読み方は違いますけど、
Dscn4485

林道から攀じ登った所から今度は通常の取付き地点に向かいます。
Dscn4488

林道入口から50m程の所に取り付きがありました。
テープが三ヶ所打たれています。
Dscn4489

9:05、林道入口に戻り白馬山への山行終了です。
Dscn4490

いきなり青大将とご対面で先行き不安になりましたが、登山道は歩行者が多いようで歩きやすいです。
周辺の大鳴海山、太田岳等を絡めて北側R480から周回ルートを組む等は面白いと思いますが、如何せんこのエリアは遠いですねぇ。
ちょっとそこまで...........というわけにいきませんわ。

« 龍神村、林道白馬線を白馬山登山口まで走行してみた、+周辺山行 | トップページ | 林道白馬線から東谷山_白井山 »

和歌山県」カテゴリの記事

奥高野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/63954601

この記事へのトラックバック一覧です: 林道白馬線から白馬山:

« 龍神村、林道白馬線を白馬山登山口まで走行してみた、+周辺山行 | トップページ | 林道白馬線から東谷山_白井山 »