最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その1> | トップページ | 林道白馬線から八幡谷_P1148_三角点探訪(30) »

2016年7月26日 (火)

林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その2>

自然環境保全地域を示す看板前から城ヶ森山へ向かいます。
Dscn4626

7:20、城ヶ森山頂上に到着、
Dscn4628

P1269.3、一等三角点、城ケ森
Dscn4630

P1261、前衛峰に向かいます。
しばらくは管理道路とほぼ平行して進みますので、管理道路を歩いた方が楽なようで、
Dscn4635

7:40、雨量観測所への管理道路と林道建設で一部尾根が消失、画像正面に進みます。
Dscn4638

Dscn4640

7:47、P1261、前衛峰に到着、
ここに来るまで山名があるとは思いませんで、プレートがあってちょっとびっくり、しかも相当古いです。
Dscn4641

Dscn4643_2

前衛峰から龍神街道に戻りますが、境界柱と測量柱に沿って進みます。
狭い間隔で設置されていますので、中途半端な案内板より判りやすいです。
Dscn4647

8:02、龍神街道に到着、一旦林道に降りて北側の三角点、中野股に向かいます。
Dscn4648

Dscn4651

8:10、林道北側への龍神街道の取付き地点、
Dscn4652

北側からも見てみましたが、やはり消失部分が勿体無いというか、(´Д`)
Dscn4653

北側も古道が綺麗な状態で残っています。
Dscn4655_2

Dscn4657

8:22、三角点、中野股のあるピークに到着、古道から外れた尾根にあるので行き過ぎて北側から戻ります。
Dscn4658

P1124.8、四等三角点、中野股
Dscn4659

往路を戻るのもなんなので、西側の林道に降りて戻ってみます。
Dscn4662

多少荒れた所もありますが、通行はできます。
Dscn4666

8:36、林道に到着、取付き地点にて山行終了です。
Dscn4668

Dscn4669

龍神街道にある石柱道標の設置は江戸期と思ってましたので、大正六年六月は予想外です。、
この周辺の車道は戦後、50~60年前ぐらいから造られはじめたと思いますので、戦後すぐも普通に旅人や地元の皆さんの生活道路だったはず。
今度は北側の福井地区の福井橋からと、南側の寒川地区からの破線道を歩いてみたいと思いますが、もっと涼しい季節でないと辛いだけですね。
一部林道化しているのは時勢の流れで仕方ないような、残念ですけど。

« 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その1> | トップページ | 林道白馬線から八幡谷_P1148_三角点探訪(30) »

和歌山県」カテゴリの記事

奥高野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/63965678

この記事へのトラックバック一覧です: 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その2>:

« 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その1> | トップページ | 林道白馬線から八幡谷_P1148_三角点探訪(30) »