最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 林道白馬線から若藪山_P1158_+龍神温泉 | トップページ | 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その2> »

2016年7月26日 (火)

林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その1>

下記が山行ルートになります。
総距離:4.83km
合計時間:1時間59分19秒
平均速度:3.08km/時
Zyougamoriyama02

下記は林道白馬線の地形図未記載部分になります。
建設されてから相当経つのに未だ未記載なのは何故なのかと、
Zyougamoriyama03

2016/7/22、5:26、宿泊先の龍神温泉元湯別館を出発後、龍神村R371横にある皆瀬神社(道の駅龍神の北側)に立寄り山行の安全祈願であります。
Dscn4592_2

6:01、道の駅ごまさんスカイタワー、誰もいないだろうと思ってましたが、後方すでに車が一台..........
Dscn4593

林道白馬線から望む城ヶ森山、雨量観測所が目印になります。
Dscn4599

6:36、林道建設に伴い、龍神街道が消失した所、ここから山行開始です。
画像左側に階段があり、尾根に攀じ登ります。
Dscn4601

Dscn4602

尾根に出ますと、古道(龍神街道)が綺麗な状態で現存してます。
Dscn4604

北側に少し戻って眺めてみますが、消失した部分がなんか勿体無いというか、
Dscn4605

和歌山県の道路距離標が設置されています。
Dscn4606

6:44、しばらく進むと、石柱道標が設置されています。
Dscn4607

すぐ(まっすぐの意)竜神、左、こうや、右、五村、ユアサ
Dscn4609

正面左側には、大正六年六月岸上、ちなみに反対側には、火の用心、右○○
意外と最近なんですな、戦後車道が建設されるまで普通に利用されていたような、
Dscn4609a_2

かつて紀州徳川藩の藩主も龍神温泉に向かうため歩いた道かと思うと、
いくらなんでも駕籠は無理でしょうな、
Dscn4611

6:52、進んでいきますと林道に合流、この先は林道化してます。
Dscn4612

Dscn4613

7:00、車両通行禁止看板後方に古道後が続いており、城ヶ森山に向かうのであれば左に登っていきます。
この山域は住友林業の所有地のようで、
Dscn4617

取りあえず林道化した古道(破線道)を進みます。
Dscn4619

テープが張られていてこちらであろう、と思いつつ、林道を進んでみますがどうも破線道から離れていくのでここを登ります。
Dscn4622

7:15、登った所の龍神街道にある、亀谷原生林県自然環境保全地域を示す案内板、
画像右方向は龍神村に向かい、左方向は城ヶ森山に向かいます。
Dscn4623

その2に続きます。

« 林道白馬線から若藪山_P1158_+龍神温泉 | トップページ | 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その2> »

和歌山県」カテゴリの記事

奥高野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/63965614

この記事へのトラックバック一覧です: 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その1>:

« 林道白馬線から若藪山_P1158_+龍神温泉 | トップページ | 林道白馬線から龍神街道_城ヶ森山_前衛峰_中野股<その2> »