最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« R480(父鬼街道)から峰窪_天ノ河、三角点探訪(16) | トップページ | シートバッグをアイリス箱に変更してみた »

2016年4月 2日 (土)

R480(平道路)から広浦地区の広浦、三角点探訪(17)

下記が三角点探訪ルートになります。
R480(平道路)から林道終点までバイクにて移動しています。
総距離:0.66km
合計時間:22分13秒
平均速度:2.49km/時
Hiroura

2016/4/2、11:06、R480から林道終点までバイクにて向かいます。
Dscn2903

登れば登るほど眺めが良くなりますが、ガードレールなどはなく狭路なのでいささか...........
場所によっては昨日の雨が残ってぬるぬる状態.............
Dscn2904

11:26、林道終点、右側から入山します。
林道終点の前方に電力線鉄塔がありますので、関電道の指示板があります。
Dscn2906

植林帯なのでなんとかなるかなぁ、と思っていましたらやはり杣道が、
Dscn2909

杣道を進みつつ、GPSで位置確認していますとちょうどピークに向かう小道の分岐地点がありましたのでここを右に進みます。
Dscn2910

ピークまで何気に壁のような登りが、
Dscn2911

ピーク地点に到着、三角点がやっぱりすぐ見つかりませんが、ピーク地点の端っこに鎮座していました。
Dscn2912

11:37、P449.3、三等三角点、広浦
地籍調査の標柱がすぐ傍に、隣の石は?
Dscn2915

11:47、ショートカットしてやろう、などと余計なことは考えず、往路を普通にそのまま林道終点まで戻り探訪終了です。
Dscn2917

眺めが非常によろしく、基準点成果閲覧を見ると反対側の山域にも三角点があちこちにあるので、いずれ向かってみたいと思います。
Dscn2918

Dscn2921

狭路の上ヘアピンの連続、オフ車でないと私の腕では厳しいような.............眺望はいいのですが、
Dscn2922

帰りに道の駅、紀の川万葉の里(R24)に寄りますと、櫻が満開、皆さんお花見です。
Dscn2923

三角点探訪というよりプチ林道ツーリングですが、R480から三角点までそれなりの登りで、歩きで向かうとどれぐらい時間がかかるか、舗装路でなければ歩いてもいいのですが、舗装路はやっぱり出来る限り歩きたくないですわ。
コンクリ舗装は特に勘弁です。(;´Д`)

帰路途中、林道横で作業されていた方に挨拶しましたが、普通に挨拶を返されたのでバイクが珍しくもないようで、やはり私のようにバイクで登ってくる人が...............

« R480(父鬼街道)から峰窪_天ノ河、三角点探訪(16) | トップページ | シートバッグをアイリス箱に変更してみた »

三角点探訪」カテゴリの記事

和歌山県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/63430660

この記事へのトラックバック一覧です: R480(平道路)から広浦地区の広浦、三角点探訪(17):

« R480(父鬼街道)から峰窪_天ノ河、三角点探訪(16) | トップページ | シートバッグをアイリス箱に変更してみた »