最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« JR紀三井寺駅から名草山 | トップページ | あしべ橋横から妹背山 »

2015年12月24日 (木)

和歌公園バス停横から権現山_天神山_章魚頭姿(たこずし)山

下記が山行ルートになります。
名草山からの移動等で不本意ながら車道を歩く距離が多くなりました。
Takozushiyama

2015/12/24、10:26、和歌公園バス停横に遊歩道(ほとんど林道の様)入口がありここから入山します。
Dscn1014

権現山、天神山に向かうには遊歩道からもともとあったであろう登山道に入ります。
Dscn1016

10:40、遊歩道からしばらく進むと権現山頂上です。
Dscn1019

Dscn1021

遊歩道を進み再度登山道に入ります。
ここから尾根道になります。
Dscn1023

10:54、天神山頂上、なにかの標柱があります。
Dscn1027

Dscn1028

11:01、途中にあるトンネル上の分岐地点です。
バイク、バギー走行禁止の看板がありますが、自転車は.................?。
Dscn1033

章魚頭姿山手前のピークへの分岐地点
Dscn1038

手前ピークから章魚頭姿山が綺麗に望めます。
Dscn1044

11:18、章魚頭姿山(高津子山)頂上、展望台が設置されており眺望が大変○です。
残念ながら本日は天気がいまいちなので紀伊水道の眺望が△でした。
Dscn1047

名草山方面の眺望
Dscn1053

和歌山市内方面の眺望、天気が良ければ紀泉山脈が............本日は残念な状況です。
Dscn1060

P136.6、二等三角点、出島
Dscn1051

展望台先にある県道151号線方面への遊歩道を下りていきます。
Dscn1068

11:35、車道に到着、展望台の案内板が設置されています。
後はホテル萬波の前まで下り、県道151号線を歩いて妹背山に向かいます。
Dscn1070

妹背山に向かう途中、和歌山アートキューブ前にある、P2.1、四等三角点、和歌浦
設置年が2004年なので綺麗な状態を保っています。
Dscn1074

12:10、三角点近くのあしべ橋から望む妹背山、山というより小島です。
妹背山に立寄った後はJR紀三井寺駅に向かい山行終了です。
Dscn1079

前日からの雨の影響で、前回のような藪漕ぎするルートですと全身びしょ濡れになるので簡単な山行にしてみたのですが、たまにはこのような長距離散歩も気楽でいいものです。
ただ車道を歩いた距離が結構ありましたのでいささかげんなりはしました。
途中のバス停でちょうど和歌山市駅行きのバスが来たので、今回は妹背山は止めて乗ればよかったような気がしますね。

« JR紀三井寺駅から名草山 | トップページ | あしべ橋横から妹背山 »

和歌山県」カテゴリの記事

コメント

私もたまに和歌山市の山は登りますが、
市街地なのに結構たくさん山があるのが意外な感じ面白いですね。
権現山と妹背山は行き漏らしていて、ついでがあれば登りたい山ですが、
妹背山は立ち入りというか、登頂できるのでしょうか?

たばおさん、こんにちは。
妹背山も詳細を載せれば良かったですかね、(^。^;)
島の裏側に登山口がありました。橋を渡った所にも踏後らしき後がありましたが、裏側から登った方が無難のような。
頼宣公の時代からの文化財とのことです。案内板があります。
和歌山市内はちょっとした山が結構あっていいですね。三角点もあるのでよけいに行ってみようという気になります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602170/62930544

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌公園バス停横から権現山_天神山_章魚頭姿(たこずし)山:

« JR紀三井寺駅から名草山 | トップページ | あしべ橋横から妹背山 »